加湿器・電気温水器

  1. HOME > 
  2. 業務案内 > 
  3. 加湿器・電気温水器

加湿器・電気温水器

現在、一般空調で主流となっている「気化式加湿器」内の加湿モジュールは、1シーズン使用毎に洗浄、メンテナンスをおすすめしてます。

次シーズンまでの間に洗浄が必要な理由

  • 1、加湿給水のスケール成分がモジュールに付着し、浸透しなくなる。
      →モジュール洗浄実施
  • 2、夏期に加湿給水が停止している水を、そのまま流した場合、異臭、加湿不良になる。
      →ストレーナ清掃、給水フラッシング、通水作動テスト実施
  • 3、雑菌が繁殖している場合がある。
      →モジュール洗浄実施

※使用状態によっては、上記2「ストレーナ清掃、給水フラッシング、通水作動テスト」のみで良い場合もあります。

  • 洗浄前洗浄前
  • 洗浄後洗浄後

下記の写真は、代表的な加湿モジュール取外し~洗浄~取付けの流れです。

  • 空調機内の気化式加湿器(5月~8月)空調機内の気化式加湿器
    (5月~8月)
  • 加湿モジュール取外し(5月~8月)加湿モジュール取外し
    (5月~8月)
  • 薬品洗浄(工場内)薬品洗浄(工場内)
  • ストレーナ清掃中ストレーナ清掃中
  • ストレーナ清掃中ストレーナ清掃中
  • 試験装置を使用し滴下テスト試験装置を使用し滴下テスト
  • 加湿モジュール取付け(9月~11月)加湿モジュール取付け
    (9月~11月)

電気温水器メンテナンス

洗面所の自動水栓を思い出して下さい。お湯の出が悪いと感じたことありませんか?

水は出が良いのに、お湯にすると出が悪い場合はストレーナを疑ってください。

洗面化粧台の下に、電気温水器が設置されている場合、温水器内のストレーナが詰まっている場合がよくあります。

弊社は、電気温水器のメンテナンスも承っております。ご相談お待ちしております。

↓ストレーナーの状態(これでは出が悪いのも当然です)

  • 清掃前清掃前
  • 清掃後清掃後